2019年12月13日

声帯のウォーミングアップ

IMG_1088~video_Moment 80×63.jpg
レッスンの際、ピアノに合わせての発声練習の前に、
「声でラインを描く」声帯のウォーミングアップをします。

意図は
●制限をはずすため
ピアノに合わせて音程をとっていくと、どうしても、あっ、高い!低い!
これ以上は出ない…と思ってしまいがち。
そういうのを取っ払ってまず声を出してみるのです。

●声帯を認識するため
ふだんあまり意識しない歌うための楽器に挨拶してみるのです。

●緊張をほぐすため
声の上がり下がりよりも、顔のほうが上下動していることに気づくと、
皆さん100%笑います。
そう、声帯を起こしつつ、心をほぐす運動でもあるのです。
心がほぐれると声の通りもよくなります。